離婚事件とは

 

離婚事件とは,離婚と離婚にまつわる養育費や婚姻費用,親権,財産分与の問題をいいます。

 

 

当事務所では,離婚事件(婚姻費用,養育費等の請求込み)について,交渉及び調停について着手金を25万円~とさせて頂いており,訴訟に移行した場合には別途追加着手,報酬金が10万円ずつかかります。

 

離婚訴訟のみご依頼の方は,着手金30万円~,報酬金30万円~です。

 

争点の多さ,見込まれる労力の程度に応じて金額が変動しますので,具体的な金額については,法律相談の際にお尋ねください。

 

報酬金は事件終了時に発生します。 

また,相手方から慰謝料や財産分与等の金銭を受領した場合には,その10%が加算されます。

 

報酬の発生条件や具体的な金額も法律相談の際に明確にご提示いたしますので,お気軽にお尋ねください。

不倫事件とは

 

不倫事件とは,不倫を原因とした損害賠償請求(お金の請求)の問題をいいます。

 

着手金は,

①請求する(されている)金額が300万円以下の場合 8%

②300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円

となります。

 

報酬金は,

①勝訴額,和解額が300万円以下の場合 16%

300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円

となります。

 

なお,配偶者への離婚請求と,不貞相手への損害賠償請求を同時にご依頼される場合,別事件でのご依頼になるため,それぞれに着手金と報酬金が発生しますが,両方ともご依頼される場合には,金額面は調整させて頂きます。